固定スペース
消防設備士免許は高校生が取得でるやさしい免許

クーラー.jpg

消防設備士免許は、簡単に取得できる免許

     

 全国10万8千人の消防設備士受験生の皆さん消防設備士試験の筆記試験の内容は、非常に難しい内容の試験なのでしょうか? 難易度の高い試験なのでしょうか?

 

 消防設備士試験の筆記試験の内容は、電気は中学2年生でならう内容、機械は高校1年生でならう内容、消防法は高校生でもわかる内容規格・構造、製図は高校生でもわかる程度なので、難易度の低い内容です。                                                                                                                       

  

 日本の国家資格試験の中一番やさしく、一番短期間で取得できる免許だと思います。  

 

 受講者全員が消防設備士1免許をたったの「12日〜30日で取得」し、「合格率90%〜100%」取得してるので、「一番やさしい」取得しやすいほとんどの人が知らない」簡単に取得しやすい「大穴場の免許」です。

  

 消防設備士試験の内容の消防法は、1類〜7類まで毎回同じ出題箇所なので中学生程度の内容です。

 

 電気は、中学2年生でなう内容、機械は、高校一年生でならう内容のレベルです。  製図は高校1年生程度の内容なので、高校生でも簡単に取得できるレベルの低い免許です。   

 

高校生.jpg

   平成27年1月9日付の新聞に沖縄県の沖縄工業高校化学科の高校生3年生の大城光裕君と長嶺雅人君の2名消防設備士7免許を取得しています。 

   

 この様に消防設備士免許は、高校生でも消防設備士7免許を取得できる非常にやさしい取得しやすい難易度の低い国家資格免許試験と言えます

  

 消防設備士免許は、中学卒業程度及び高校一年生の能力があれば、当社の消防設備士受験準備合格セミナーの講習を受講すれば1免許が12日〜30日で簡単「合格率90%〜100%」取得できます。

 

こんなに易しい簡単に取れる国家資格免許はない

  昭和40年から免許制度が始まり53年の半世紀以上たち、全国で消防設備士13免許すべて取得できるのは、当社の消防設備士教習所だけです。 

  

 消防設備士教習所の「合格率は90%〜100%」の超高合格率で、1免許取得日数は、12日〜30日の短期間で取得しています。

 

 この内容を文字で記載しても全ての受験者は信用しないので、当社の消防設備士教習所の受講生の実物の消防設備士全類8免許写真をネットに掲載しました。

 

 例えば、消防設備士8免許の取得日数が8ヶ月であれば1免許1ヶ月であるので、試験日数から合格率100%となるので受験者はだけでも納得します。

 

令和になり、68歳の老人の男性は、甲種1類〜甲種5類、乙種6類、乙種7類の7免許を4ヶ月未満の117日で取得しています。  

 

 1免許17日、17日、17日、17日、17日、17日、17日連続で取得した事になり、誰でも合格率100%取得日数から納得できます。  この取得した免許写真の掲載を持って合格率100%証明できます

 

 この様に消防設備士免許は非常に難易度低いため、1免許が17日、17日、17日、17日、17日、17日、17日連続して取得できています。

 

 消防設備士全類(8免許)取得 (228日)(取得期間7ケ月半)

 甲種1類〜甲種5類、乙種6類、乙種7類の7免許(取得期間4ヶ月)

 免許の種別

 交付年月日

 サトウ.bmp 1 乙種6類 R01.06.14
2 甲種4類 R01.06.21

3 甲3種類

R01.07.30
4 乙種7類 R01.08.02
5 甲種5類 R01.09.02
6 甲種1類 R01.10.01
7 甲種2類 R01.10.09
8 甲種特類 R02. 01.29

 

 何も知らない私が短期間で免許が取得できたのは、この講習会で実物の消防設備を目で見て、触れることにより一瞬で記憶できたからです。 

 

 また、消防設備士全類免許を日本一最速のスピードで取得した実績、経験及び受験情報を持っている消防設備士講師に指導を受講したことです。

 

国家資格最高齢合格者調査の消防設備士認定

例えば、国家資格試験の2018年12月18日に実施された「国家資格最高齢合格者調査」では、6年前の消防設備士全類8免許を349日で取得された小津善久(69歳)さんは、「消防設備士部門の高齢者(最年長者)」大記録保持者として認定されいますが、消防設備士免許が難易度か低いためこの様に免許が取得できたのです。

 

最高齢.bmp

   消防設備士(全類8免許)<参考情報>
消防設備士受験準備合格セミナー

 消防設備士は理系資格の中では最近人気が上昇してきており、電気工事士に迫るほどの勢いを見せています。
ビルメン系資格の求人数調査:電気工事士と消防設備士が強い! 

 

 それぞれの消防設備ごとに特類、1類〜7類まで「8つ」に細分化されており各類の設備を取り扱うにはそれぞれの種類の試験に合格しなければなりません。
 

(参考)消防設備士免状の種類

なお、各類の合格率は30%前後なので、一つ一つが決して簡単な試験ではない事を付け加えておきます。

そして、この方は何と1年未満で8つ全類取得されたとの事。

 

 おそらく各類での最高齢は、それぞれ別にいらっしゃると思いますが、69歳で全類8免許を349日の1年未満で取得された方はこの方以外にはいないと思われますと国家資格最高齢者調査で認定されています。

 

 この様に難易度が非常に低いので69歳の高齢でも消防設備士全類8免許を349日で取得しています。 

消防設備士全類(8免許)取得期間当時日本第2位(取得期間349日

 甲種1類〜甲種5類、乙種6類、乙種7類の7免許(取得期間8ケ月)

 

免許の種別

 

交付年月日

8免許.jpg 1 甲種4類 H26.04.15
2 甲種2類 H26.05.09
3 甲種1類 H26.09.01
4 甲種3類 H26.09.05
5 甲種5類 H26.11.25
6 乙種6類 H26.12.17
7 乙種7類 H26.12.17
8 甲種特類 H27.03.30

  

 消防設備士の講習会受講生の消防設備士免許の取得状況の全てを見たい方は、こちらをクリックしてください。

  なにも文系女子でも消防設備士免許は難易度が低いので消防設備士全類8免許取得しています。

 

 甲種1類〜甲種5類、乙種6類、乙種7類の7免許を10ヶ月、全類8免許を351日で取得しており、このことから消防設備士免許は難易度の低い免許です。

 甲種1類〜甲種5免許、乙種6、乙種7免許を10ヶ月で取得 

  消防設備士全類(8免許)取得期間351日で取得

免許の種別

 交付年月日

千木良舞.jpg 1 甲種4類 H28.08.23
2 甲種2類 H29.02.20
3 甲種5類 H29.03.29
4 甲種1類 H29.04.17
5 甲種3類 H29.05.15
6 乙種6類 H29.06.22
7 乙種7類 H29.07.19
8 甲種特類

H29.8.04

  21歳の受講生は、甲種5免許(甲種1類、甲種2類、甲種3類、甲種4類、甲種5類)を60日(1免許12日)で取得しています。

   

 また、甲種1類〜甲種5類、乙種6類、乙7類の7免許を超スピードの100日(1免許14日)の短期間で取得しておりおる免許から難易度の低い免許と言えます。  

 

消防設備士甲種5免許(甲種1類〜甲種5類)取得期間60日(1免許12日)

甲種特類、甲種1類〜甲種5類、乙種6類、乙種7類の7免許100日(1免許14日)

 

免許の種別

 

交付年月日

斎最速免許.jpg 1 甲種1類 H28.05.18
2 甲種2類 H28.05.18
3 甲種4類 H28.06.21
4 甲種5類 H28.07.11
5 甲種3類 H28.07.19
6 乙種6類 H28.08.31
7 乙種7類 H28.08.31

    現在64歳の私は、4年前に62歳のとき消防設備士免許は難易度が低い免許の事を知り13免許すべて取得しょうと決心しました。 

 

 最初はお乙種1類〜乙種7類の7免許を取得し、 甲種1類〜甲種5類、甲種特類の6免許が欲しくなって13免許すべて取得しました。

  

 この事実から短期間で取得できる免許なので難易度の低い13免許の資格で故郷の鹿児島県の依頼により、新しい消防設備士業務依頼がきました。  

消防設備士13免許の取得期間(取得期間日4年10ケ月)

甲種特類、甲種1類〜甲種5類、乙種1類〜乙種7類の13免許

 

免許の種別

 

交付年月日

 坂本13免許です.bmp 1 甲種特類 R01.09.27
2 甲種1類 H30.03.20
3 甲種2類 H30.08.27
4 甲種3類 H30.10.25
5 甲種4類 H29.11.10
6 種5類 H30.07.26
7 乙種6類 H26.10.31
8 乙種7類 H27.01.23

  60歳の私は、消防設備士免許の取得は難易度の低い免許の事を知りました。  65歳まで無年、令和の厳しい時代ロボットに勝てる消防設備士免許を取得し、第2の人生を歩むことにしました。  

 

 ネットに記載してあるように難易度が低いので日本一最速スピードで講習を受講し11ヶ月で全類8免許取得し、現在、帰郷して全類8免許の資格で翌月から新しい仕事が見つかりました。

   消防設備士全類(8免許)取得期間11ケ月で取得

免許の種別

 交付年月日

牧田免許.bmp 1 甲種1類 R 01.05.30
2 甲種4類 R 01.09.20
3 甲種5類 R 01.10.  25
4 甲種2 R 01.12.29
5 甲種3類

R 0201.10

6 乙種7

R 0202.26

7 乙種6

R 02  03.03

8 甲種特類

R 02.   04.13

 

消防設備士講習会及び通信講座の申込はこちら

 

▲このページのトップに戻る